トップページ | 2015 | 2016 |2017
 2017年4月~6月 2017年7月~9月 2017年10月~12月 2018年1月~3月

 12月5日 行ってきました!
 
野蒜市民センターで開催された「東松島市観光と物産のPR会&カキまつり」に参加してきました!

市内の事業者さんが集まって、いろいろなものが販売されていました。
 
  縄文村は前回も書いたとおり、縄文写真館と縄文粥のお振る舞いでした。

青いシートを背景に撮った写真が、出来上がると森の中にいる!という合成技術に驚いた方もいらっしゃいました。
縄文粥は100食限定ということで配膳時間前に長蛇の列が…∑(゜□゜;)ステージ前のスペースがいっぱいに!

お渡しできなかった方もいましたが、『おいしい!』の一言がとてもうれしかったです♪
 
資料館の外でのイベントなどはFacebookで随時更新していますので、資料館のHPとFacebook、あわせてご覧ください。
(どちらかにしか乗らない情報もあるかも・・・!?)

村役場職員 Facebook担当(!?)のS

12月1日 今週末は野蒜へ!
こんにちは!
師走に入りましたね。早いなぁ…。

さて、明後日は「東松島市観光と物産のPR会&カキまつり」が野蒜市民センターで開かれます!今回は、震災後初の「カキまつり」も同時開催。カキの試食や販売があります。カキ好きさん必見ですよ。
そして、市内の事業者さんが集まって、たくさんのおいしいものや品が集まります!


縄文村は今回も、縄文鍋のお振る舞いと縄文写真館で参加します!
会場は市民センター内。外でのお買い物が寒くなったら…(寒くなくても。笑)
ぜひぜひ遊びに来てください!

村役場職員T

 11月27日 カキ収穫日和◎
こんにちは、気付けば11月も終わりそう…。
スタッフは迫るクリスマスに戦々恐々としています(笑)

「重ーい!」とうれしい悲鳴が…(笑)
さて、昨日はイベント「カキ養殖体験」の第2回 収穫でした。
4月に参加者さん自身で種付けしていただいたカキ。
ちゃんと育っているかな?ドキドキ!
漁師さんにお手伝いいただきながら、揚げてみると…。
今年は近年まれに見る豊漁だそうで、その収穫量は箱からあふれるほど!
皆さんほくほくした表情で、港へ帰ってくると、次はカキの洗浄作業。
おいしいカキを食すためには、手間がかかるもの。
カキを縄から外して、ごみを取り除いて、洗って…。これには漁師さんの苦労が身に沁みた方が多かったようです。

おいしいカキが食べられるのは漁師さんの苦労があってこそなのね…。
北は岩手から南は茨城まで!総勢68名の皆さま、ご参加ありがとうございました! 気付けばお昼を過ぎていました。
皆さんお待ちかね、縄文風のカキ剥き体験!
鹿角製のハンマーで貝柱を切り、骨ベラで殻を開けます。
これ、実は現代製品より使いやすいんです。縄文人の知恵に驚きの声が上がりました。
「海のキレイな宮戸島で育ったカキに感動!」「想像以上の収穫にびっくり。種付けから1年も経たないのに、カキはすごいですね!」などの感想が寄せられ、スタッフとしても無事にイベントを終えられてほっとしているところです。
縄文村主催のイベントはこれが年内最後ですが、12月3日は東松島PR会へおでかけ♪縄文粥と縄文写真館を出展しまーす!
せっかくの25周年、まだまだ盛り上げていきます!

村役場職員A

 11月19日 つる編みに挑戦しよう! 
18日、19日の2日間で「つる編みに挑戦しよう!」を行いました。体調を崩される方が多く、少数での開催となりましたが、アットホームな感じで行うことができました。
  週間天気予報では雨の心配もありましたが、 見事に回復し「つるの採集」も滞りなくできました。
樹木からぶら下がっているつるを採集するのではなく、土から掘り起こすことに皆さん驚いておりました。
参加者さんからは「子どもの頃に戻ったみたいで楽しい!」との声も聞かれました。
2日目に行われた「つる編み」は、皆さんとても素敵な作品を作っていました。最初の編み方に戸惑う参加者さんもいらっしゃいましたが、形を整える工程に入ると個性が光る作品が!!
つるの採集から作品を作り上げるまで大変なことが多かったと思います…が!!最後までお付き合いくださりありがとうございました!
 村役場職員 K
 
 

11月12日 つる編み準備中!
こんにちは!今日も風が強い一日です。いよいよ来週末は「つる編みに挑戦しよう!」を控え、準備や練習に大忙しです。
  10月末にスタッフ総出で採集してきた「つる」。土の中から掘り出すので、根っこを切る作業や水洗いなども行いました!
このつるは、当日の予備として、そしてスタッフの練習用として使用します。
 
今年の新人スタッフも特訓!
一度編めるようになると、あとは黙々と編み続け、2個目に突入(笑)。
コツを掴むとハマってしまうんですよね。
初めての出来栄えいかがですか?↓

**********************************
初心者さんでも素敵に編めます♪
まだお申し込みは間に合いますので、ぜひ参加してみませんか?お待ちしています。

 
 
 

10月30日 縄文村を飛び出して…。

こんにちは。今日は風がびゅうびゅう強いですね。
昨日は、イベント「歴史探訪バスツアー」。今年は山形方面へ…!
去年は寂しくお留守番していた私も、満を持してバスへ!(笑)

まずは七ヶ宿町「水と歴史の館」へ。
七ヶ宿ダム建設で沈んだ縄文遺跡の出土品などを見学しました。
里浜貝塚より少し時期が早い遺跡の出土品の数々…。里浜貝塚では見られない文様の土器も!
里浜出土の土器を見慣れている私たちにとっては、たいへん興味深い展示でした♪

お昼を挟んで午後は、山形県高畠町「うきたむ風土記の丘考古資料館」へ。
館長さんが直々に解説してくださいました!
有名な押出遺跡の出土品を拝見…。
低湿地にある押出遺跡は保存状態がよく、縄文人の暮らしぶりがより身近に感じられます。縄文の聖地です…!
最後は山形県南陽市「夕鶴の里 語り部の館・資料館」へ。
語り部の方に生で民話を語っていただくなど、ぜいたくな時間を過ごしました♪
資料館では、製糸の歴史を伝える資料がたくさん!万博で賞を受賞するほどの技術が東北にもあったことには驚きました。
道中の紅葉がすごくきれいでした。お天気に恵まれなかったことが、本当に悔やまれます…。対応いただきました各施設の職員の方々、本当にありがとうございました!
明日はハロウィンですね。10月も終わろうとしています。あったかくして素敵なハロウィンをお過ごしください♪
とーびんと。
(山形の方言で「初めから終わりまで、すべて終わりましたよ」という意味だそう。民話の結びの一言にもなっています。)

村役場職員A

10月28日 サイクリングでも!!

   縄文村に自転車置き場ができました!!
プランターにもなっていて、可愛らしい仕様になっています(*・ω・)ノ

植えられているのはハーブだそうですよ。
これから大事に育てていきたいと思います!!
ちゃんとロックを掛けられるように工夫されているので安心ですよ!!
サイクリングが好きな方、縄文村まで足を伸ばしてみませんか?
お待ちしています♪


村役場職員K
 

10月22日 縄文村まつり!!

  10月22日に縄文村まつりを開催しました。雨が降る中たくさんの方が遊びに来てくださいました!!
 縄文体験はもちろん、さかな釣りゲームや火おこしNO.1決定戦、カキ剥き競争にも多くの方に参加していただき盛り上がることができました(^∀^)!!

火おこしNO.1決定戦
 
カキ剥き競争
 雨の中にも係わらず出店、準備していただいた関係者の皆さま、そしてお越しいただいたお客様に心から感謝いたします。
 本当にありがとうございました!!


村役場職員K

10月19日 ありがとう25周年!
  

縄文村は10月18日で満25歳を迎えました。
これからもよろしくお願いいたします。


10月14日part2 明日は図書館まつりへ!

明日15日は、東松島市図書館20回目の「図書館まつり」!
縄文村も「まがたま&火おこし体験」でお呼ばれしています。
ぜひ縄文村ブースにもお立ち寄りください。

お待ちしています♪
 

10月14日 おまつり準備中!
こんにちは!このところ一気に秋が進んだような気候ですね。
縄文村はただいま22日のおまつりに向けて大忙しです!


こちらは子ども達に大人気♪
「さかなつりゲーム」のさかなたち。
また新たにおさかなを増やしましたよ♪
 
   
こちらは火おこしNo.1決定戦の参加賞です♪
‘さんかく’の中身は何だろな♪
気になる方はぜひ参加してみてくださいね!



村役場職員T









トップページ  このページの上へ