トップページ | 2015 | 2016 |2017
 2015年4月~6月 2015年7月~9月 2015年10月~12月 2016年1月~3月

9月22日 本日最終日!


SW、いかがお過ごしですか?
縄文村のSWイベントは今日が最終日です。
本日のメニューは、
*コハクのアクセサリー *勾玉 *火おこし *鹿角ストラップ *貝塚ガイドツアー(11:00)

お天気も良いので、縄文村はもちろん、嵯峨渓遊覧船や大高森登山など
奥松島を満喫しに遊びにいらしてくださいね♪

なお明日、水曜日は祝日と重なるため、開館しております!

9月20日 シルバーウィークは縄文村へ。
 
 こんにちは!
シルバーウィークイベント、本日から始まりました!

今日は、大高森ガイドツアーを開催。
秋晴れのもと、松島の絶景を見に頂上まで登りました。

明日は、大浜・室浜ツアー。嵯峨渓を見に行きませんか?
体験室では、様々なワークショップを行っています。
明日の日替わりメニューは「縄文人の編み物に挑戦!」
麻の素材でコースターやランチョンマットを作りませんか?

火おこし・まがたまもやっています。
ぜひ遊びに来て下さい。

村役場職員T
 

9月19日 縄文村(中庭)・秋の味覚とSWは・・・

こんにちは!空の色もすっかり秋ですね。秋を探しに縄文村の中庭に出てみると、ピンクやオレンジの惑星のような実がなっている木を発見!!

実はこれ、ヤマボウシという食べられる果実なんです!!夏の終わりから秋にかけて熟す実は、桃のような味がして、とっても美味しいんです。(どうりで最近、中庭に鳥がたくさん居たわけだ・・・)
実際に食べてみたら、とっても美味しくて、縄文人が食べていたかどうかはわかりませんが、縄文人もこの味を知っていたのかなぁと、ちょっと思いをはせてみました・・・。


さて、話は変わりますが、明日からの縄文村は
SW期間突入!!
毎日日替わりで楽しい体験を準備しています!
明日の9/20(日)の日替わりは
「ミニチュア展示を作ろう!」です。
実際に史料館に展示している、里浜貝塚出土の鹿角製腰飾りのレプリカを作って、展示ケースに入れて作っちゃおう!という、今回初めての体験。もちろん作っていただいたミニチュア展示は持ち帰っていただきます。博物館の学芸員になったつもりで作ってみませんか?

20(日)限定ミニチュア展示を作ろう!では、
コレを作っていただきます!


その他にも、松島四大観の1つ大高森をガイドさんが、楽しく・詳しく案内してくれる、
「大高森を歩こう!」を開催。個人で登った時とはまた違う、大高森の景色を満喫できます!

ぜひこの秋の行楽シーズン、縄文村で秋を満喫してみませんか?
SW期間中の体験メニューはコチラをクリック!お待ちしております♪

村役場職員K

9月15日 一足先に、行楽の秋♪
こんにちは。
先日の日曜日、「歴史探訪バスツアーin東北」を開催しました。
縄文村を飛び出して、知られざる歴史を見つけに行くこのツアー。
今年は福島県福島市の「じょーもぴあ宮畑(宮畑遺跡史跡公園)」と、白石市の「白石城」にお出かけしました。

「じょーもぴあ宮畑」は、今年の8月にオープンしたばかりの史跡公園。
再現された、掘立柱建物のスケールの大きさには、みなさんびっくり!

ほかにも発掘されたままの土器の姿を見ることができる「露出展示」など、ここでしか見られないものから縄文人の生活の跡が想像できました。

「白石城」は、宮城県民ならおなじみ、伊達家家臣片倉氏の居城です。
来年の大河「真田丸」の主役真田氏とも、深い縁があるんですよ。
ボランティアさんの解説を聞きながら、白石の城下を一望。

「片倉小十郎も、この三層櫓で軍議を開いたりしていたんだよ~。」と、ボランティアガイドさん。

郷土東北の知られざる歴史に思いを馳せたのでした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

村役場職員N

9月10日 シルバーウィークは島歩き。
こんにちは。雨続きでちょっと憂鬱な日が続いていますね。
早く晴れてほしいものです。

今月は、5年ぶりに「シルバーウィーク」がありますね。縄文村では、
芸術の秋、行楽の秋にふさわしいイベントを計画しています!
ふだんの縄文体験をレベルアップしてじっくりモノ作りをしたり、
宮戸島を探検したりしませんか?

今日は、「宮戸、てくてく島歩き」のご紹介♪

20日「大高森を歩こう!」  ・・・縄文村の真向かいにある山「大高森」。頂上まで登ったことはありますか?展望台は360℃海が見渡せ、お天気が良ければ蔵王連峰まで見る事が出来ます。ガイドさんのお話を聞きながら、頂上まで登ろう。

21日「大浜・室浜を歩こう!」 ・・・宮戸島の奥に位置する大浜、室浜。地元ガイドさんの案内で歩いてみよう!縄文村までしか来たことがない…なんて人には絶好のチャンス!唐船番所跡やムロの木など、宮戸の歴史を感じながら、島歩きしてみよう。

詳しくは、シルバーウィークページから。
ワークショップのご紹介は、また今度。お楽しみに!

村役場職員 T

8月25日 バスツアー参加者募集のお知らせ
こんにちは。
このところ、徐々に秋の気配を感じますね。
秋といえば…旅に出てみたくなりませんか?
そこで「縄文村バスツアー」のお知らせです!(無理やり…)

今年の行先が決定しました!!
福島県福島市&宮城県白石市を訪ねます。

その1:じょーもぴあ宮畑(宮畑遺跡史跡公園)
8月に出来たばかり!縄文時代の宮畑遺跡を紹介する施設。縄文時代中期・後期・晩期の約2000年にわたる縄文時代の人々の暮らしを伝える遺跡です。展示室をはじめ、縄文のムラを復元した公園などを見学します。

その2:白石城および周辺施設を見学
伊達正宗を支えた家臣片倉小十郎によって大改修され、以後260年片倉家が居住した城「白石城」を見学。ミュージアムや武家屋敷も見学する予定です。
来年の大河ドラマ「真田丸」の主人公・真田幸村と縁の深い片倉小十郎。来年の予習もしちゃいましょう!

バスツアー日程 ****************************
9月13日(日) 縄文村歴史資料館発
参加費検討中(例年は昼食代含め3,000~4,000円です。小学生以下は2,500円ほど)
************************************
〆切ました!
まだまだ参加者募集中です。 
0225-88-3927 (水曜休館)までお気軽にお申し込み・お問い合わせください。


8月23日 延期のお知らせ
こんにちは。
今日は、あいにくの雨で、予定していた「縄文教室②野焼き」が延期となりました。
これからの台風の進路も気になるところですが、29日に野焼きが出来るよう祈るのみです…。

縄文村の「夏休み体験」は、8月30日まで延期しました!宮城県内は明日まで夏休みですが…ぜひ最後に遊びに来てくださいね。縄文村は月曜日もやってます!
 

8月18日 たくさんのご来場、ありがとうございました!
こんにちは!13~16日に開催した「おいでよ、縄文村へ!」も無事終了しました。期間中、延べ700人以上の方に体験を楽しんでいただきました。

県内をはじめ、東北各県、関東、関西など遠くからのお客様も。
帰省中の親戚みんなで、夏休みの宿題を頑張りに来た小学生、無料DAYを楽しみに来てくれた方など、たくさんの人でにぎわいました。

ぜひ、来年の夏も遊びに来てくださいね。
 
「見てみて!みんな火を起こせたんだよぉ♪」認定証を持ってパチリ★




宿題にするんだ♪」という子も多かった
勾玉作り。
 
夏にぴったりのコースター作り。ちょっと難しいのでみんな真剣です。



村役場職員T

8月15日 今日から無料DAY! 
 

おはようございます!
今日から「おいでよ、縄文村へ!」体験無料DAYが始まります。
*火おこし *まがたま *しか角ストラップ
*縄文コースター *小学生以下限定レプリカ作り
*貝塚ガイドツアー

をご用意しています。
受付時間は 10:00~15:00まで。
今日明日限定ですので、お見逃しなく!

スタッフ一同お待ちしております!
 

8月13日 遊びに来てね!
夏休み体験イベント「おいでよ、縄文村へ!」が始まりました。
初日はあいにくの雨ですが(朝から降るなんて聞いてないよ(;O;)!)、
遠方からも多くいらっしゃっています。
その日しかできない日替わりメニューもありますので、ぜひ遊びに来てください♪

8月11日 おいでよ、縄文村へ!はじまるよ。
こんにちは!
先週のような暑さは少し落ち着いているこの頃。(それでも例年より高いそうですが…)
今週木曜日からは、いよいよ「おいでよ縄文村へ!」が始まります。
期間は13~16日の4日間。15・16日はどなたでも体験無料です。

たとえば、こんな楽しみ方はどうですか?
*お盆で帰省中の親戚みんなで火おこしに挑戦!(誰が一番に火をおこせるかな?)
*まがたまを楽しく作って宿題に♪
*縄文人のおしゃれ体験で、縄文服を着て写真撮影♪(しかも、写真の中でタイムトリップできちゃう。)
などなど…。

家族や親戚みんなで、お友達同士で。縄文村に遊びに来てください!

村役場職員T

8月9日 宮戸夏まつり 
 昨日、第5回「宮戸夏まつり」が開催され、約3,900人のお客様がおまつりを楽しみました。

今年も、多くのボランティアさんのご協力のもと、屋台村やステージ、キッズランドなど、どこも大盛況!屋台に並ぶ姿も多く見られました。


今年のまつりのテーマは「花火につどう島。」
宮戸の空をたくさんの花火が彩り、花火があがるたびに歓声が聞かれました。

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!!


村役場職員 T

8月7日 明日は「宮戸夏まつり」開催!

明日は、宮戸島の夏の一大イベント「宮戸夏まつり」です!

今週の月曜日、ミヤギテレビ「OH!バンデス」に出演させていただき、おまつりのPRをしてきました。

ここで明日のおまつりをご紹介。
今年のテーマは「花火に集う島」。大輪の花火をお楽しみください。
さらに
*屋台村
*ステージ(宮城びっきの会のメンバーが来ます!)
*四ヶ浜対抗屋台合戦!
*キッズランド
などたっぷり楽しめます。

15:00~20:00まで 
縄文村敷地内で開催します。
 

遊びに来てくださーい♪

 8月3日 奥松島、夏のグルメ~ウニ~
こんにちは!毎日暑い日が続いていますね。

先日、「縄文グルメを食そう!ウニ」を開催しました。
里浜貝塚からは、ウニのトゲや殻が出土しており、縄文人もウニを食べていたことがわかっています。
縄文人のように石器でウニの殻を割るところから、体験スタート!
 
 
おいしい~♪
ウニをひっくり返して、口のまわりの柔らかいところを石器でたたいて殻を割ります。
今回のイベントはリピーターさんが多く、皆さん慣れた手つきで、どんどんウニの殻を剥いていきます。
 
自分で剥いたウニの味は格別!皆さんウニ丼や焼きウニにして、大満足の様子♪
今年は悪天候のため、ウニがなかなか獲れず、参加者の皆さんにご心配をおかけしましたが、「ウニのためならいつまでも待ちます!」という声に救われる思いがしたのでした。
里浜の漁師さん、参加者の皆さんに感謝、感謝です!

村役場職員Y
 
 
        ウニ丼完成!

7月21日 縄文人の、夏のお仕事体験。
今日の縄文村はむしむし。梅雨明けが待ち遠しい暑さです。

さて、昨日行いましたイベント「縄文の塩作り」の様子をご紹介します。
6月に参加者さんが作り、13日に野焼きした「製塩土器」で海水を煮詰め、塩を作ります。

場所はさとはま史跡公園の、海に面したところ。ここで縄文人も、暑い夏に塩作りに励んでいたんですよ。
砂に土器を立て、薪で囲み、火をつけます。いざ塩作りスタート!



ぐつぐつ…熱さに負けない!

少しずつ海水を足して、水分を蒸発させていきます。
煙と火の熱さに耐えること、約4時間…。土器の内側にはこびりついた塩の結晶が!

スプーンでかきとって、無事、縄文の手法で作ったオリジナルソルトが完成しました。


努力の結晶
参加者の皆さんに感想を伺うと…。

「熱い!熱い!と言いながら、みんなで協力するのが楽しかった!」という声や、
「顔からも塩ができました…」という声も(笑)

縄文人の塩作りの苦労を実感しましたが、できたての塩は普段口にするものよりもとてもまろやかで、疲れもちょっと癒される、そんな味がしました。

皆さんご参加ありがとうございました。


村役場職員N

7月18日 今年の梅仕事。
こんにちは。今日から宮城県内の子ども達は夏休みですね。
今日も朝から子ども会さんにご来館いただきました♪ぜひ、夏休みは縄文村へ。

さて、今年はサクラにはじまり、草木が例年よりも早く旬を迎えていますね。
梅も例外ではなく、6月下旬には、完熟しそうに…!
慌てて梅を収穫しましたが、やっぱり今年も大量に採ってしまいました…。その数、26㎏!!

ビンで漬けると約一か月。いくつかビン漬けを開始しましたが、この量を漬けるのは大変…(;O;)と検索してみたところ…

す、炊飯器で梅シロップができる…!?

ということで、実験してみました。

   冷凍していた梅(しなくても良いみたいです)を炊飯器にどさっと入れ…
続けて砂糖もどさっと入れます。

そして…
蓋をしめて保温ボタンをON!

これで終了。

…。
ホントに、これでいいのかな(不安…)。

   約15時間後…。

おそるおそる蓋を開けてみると…
出来てるーーーーー!!

砂糖はとけて、きれいなシロップが完成していました。早い。
試飲してみたところ、一か月かけて作るシロップと変わりありません。

このシロップは、今度の塩作りにみなさんに飲んでもらう予定です。お楽しみに。


村役場職員 T

7月14日 土器の野焼きをしました。
こんにちは。
今日の宮戸島は、梅雨明けしたかのような夏らしいお天気です。
昨日、そんな暑さの中、史跡公園で土器の野焼きを行いました。
先月の「製塩土器作り」で参加者の方が作った土器を始め、 学校の体験学習で児童の皆さんが作った土器など、併せて約200個!
ずらりと並ぶと壮観です。


徐々に温度を上げ、全体を薪で囲んで焼き上げます。
日差しと熱風で野焼き現場はアツアツに!
始めは黒っぽかった土器の色が、赤っぽく変化したら、完成です。
カラッとした「野焼き日和」のおかげもあり、スムーズに焼き上がりました。


この熱気で、毎年夏を実感する職員一同。

いい具合に焼き上がりました。
今月の20日に行う「塩作り」体験では、焼き上がった製塩土器を使って海水を煮詰め、塩を作ります。
みなさん、自分で作った土器との再会をお楽しみに♪

村役場職員N


7月11日 参加者募集中。
こんにちは。
梅雨の影響で、「縄文グルメを食そう!ウニ」が更に延期となってしまいました。
楽しみにしていた参加者の皆さん、すみません。来週はぜひとも美味しいウニが食べられるように、お天気の回復を祈るばかりです。


今月末から開始する「縄文教室~じょうもんサマースクール~」の参加者を、
まだまだ募集しています!
土器を作ったり、石器で魚やお肉を切ったり、ふだんはなかなか食べられないシカやイノシシのお肉を食べてみたり…と、縄文人気分になれちゃうイベントです。
今年の夏はぜひ、縄文教室に参加してみてくださいね。

参加方法
電話・FAX・メールで、参加する人全員の名前、住所、連絡先をお知らせ下さい。
詳しくは、縄文教室ページで。
村役場職員 T
 

7月3日 リニューアル★
こんにちは。
梅雨らしい気温が続く毎日ですね。

本日「体験学習」のページをリニューアルしました!
「腰飾りのレプリカ」や「コハクのアクセサリー」など新たなメニューも加わりました。
今月末からはいよいよ夏休み。今から工作などを考えてみては?
ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

村役場職員 T



トップページ  このページの上へ